操作

Snow*Love

発売日/発表日:2018/01/10
歌:- 市原仁奈(久野美咲), 及川雫(のぐちゆり), 大槻唯(山下七海), 高森藍子(金子有希), 依田芳乃(高田憂希)
Snow*Love[1]
作詞 ヒゲドライバー
作曲 ヒゲドライバー
編曲 ヒゲドライバー
 
CD初出 CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love(2018年1月10日)

メモ

【2017-12-18 デレラジ☆第85回魔法が解けちゃった】
高田さん「パッションの冬ソング。合いの手もたくさんあって。いままでのよしのんで歌わせていただいた曲で、こういうふーふー!みたいな盛り上がるぜーという曲は、実は一度も歌ったことがなくて。 しっとり、おだやかな曲を歌わせていただいていたので、初めはどういうふうに、はいはいはいはいふー!などはどうやって…」
(3人のやって!という声に対して実演)
3人「かわいい!」
高田さん「ちょっとおっとりな部分のよしのんの、でもちょっと楽しいんだよというのが伝えられるように、よしのんと話し合って、このくらいならいけるだろうって。合いの手とかもしライブとかで発表する機会があったらみなさんも一緒にお願いします」


【2018-01-15 デレラジ☆第88回】
(収録時のエピソード)
金子さん「この前、事務所でふたりでいろいろ話したら全然違ったね。言われてることが全然違って。歌詞見た時に、私は切ない系の感じで歌おうと思って、いったんですけど。元気に歌ってといわれて、え?これ元気なのってなっちゃったと話したの。そしたら、のぐっちゃんは違ったんだよね」
のぐちさん「私は逆に、元気に歌いすぎて、最初に。雫パワーが爆発しちゃって・・・」
金子さん「曲調が明るいからね」
のぐちさん「そっちじゃなくって、もうちょっとせつないにふってといわれました」
2人「足して割ったらいい感じなんだ」


【2018-03-03 しんげき すぷりんぐふぇすてぃばる 2018】
・サビおわりなどで、親指と人差し指で「L」のハンドサインを作るのがかわいい。

DAY2出演者感想:和氣さん、A&Bメロはしっとり、サビはパッション!スノー的なパッション曲は2曲目だが難しい。
松嵜さん、オチサビの『もどかしくて仕方ないんだ』でジャンプした解説。もともと『仕方ないんだ』でキメのポーズをとっていたけど、ジャンプしたら思いのほか決まった。

結束を固めるためにみんなでジャンプをやりませんか?と提案。オチサビを歌い、全員でジャンプ! 麻夏さんは飛びすぎて不時着するも笑顔!
■■■


ライブの軌跡
Snow*Love
披露7[2]
2018-03-03 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる 2018 DAY1
千葉・舞浜アンフィシアター
松嵜麗、鈴木絵理、のぐちゆり  
2018-03-04 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる 2018 DAY2
千葉・舞浜アンフィシアター
松嵜麗、和氣あず未、のぐちゆり  
2018-04-07 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Initial Mess@ge DAY1
台北・TICC台北国際会議センター
佳村はるか、原紗友里、黒沢ともよ、鈴木絵理、松嵜麗  
2018-04-08 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Initial Mess@ge DAY2
台北・TICC台北国際会議センター
佳村はるか、原紗友里、黒沢ともよ、鈴木絵理、松嵜麗  
2018-12-02 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!! ナゴヤドーム公演 DAY2
愛知・ナゴヤドーム
朝井彩加、高田憂希、田辺留依、のぐちゆり、山下七海  
2019-01-06 アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトクルーズ トーク&ライブ ファーストシーティング
ぱしふぃっくびいなす(クルーズ客船)
五十嵐裕美、松嵜麗、青木瑠璃子  
2019-01-06 アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトクルーズ トーク&ライブ セカンドシーティング
ぱしふぃっくびいなす(クルーズ客船)
五十嵐裕美、松嵜麗、青木瑠璃子


注記

  1. 基本クレジット表記は初出CDに準拠
  2. 注記の音源or映像商品は把握できているもののみ。曲のサイズは名前欄に補足ないものはすべてM@STER VERSION(フルサイズ)