操作

Good-Sleep, Baby♡

Good-Sleep, Baby♡[1]
作詞 こだまさおり
作曲 川野勝広
編曲 川野勝広
 
高槻やよい(仁後真耶子)、大神環(稲川英里)、中谷育(原嶋あかり)、矢吹可奈(木戸衣吹) 
初出 シアターデイズ
(2017年9月8日) 
CD初出 LIVE THE@TER PERFORMANCE 08(2013年11月27日)

メモ

ラジオなどでは「ぐっすりべいびー」と読まれる。


プラチナスターシアター

【シアターデイズ プラチナスターシアター~Good-Sleep, Baby♡~あらすじ】
(文章はすべてイベントコミュあらすじより引用)
[プロローグ]
イベントコミュのプロローグです。

[第1話・ウズウズな歌]
社長から劇場発信の楽曲プロデュースを任されたプロデューサーは、楽曲のイメージに合わせてやよい、育、可奈、環の4人を選抜する。サンプルを聴いた4人は大ハリキリ!

[第2話・ポカポカな練習]
いよいよ楽曲のレッスンが始まった。この日をとても楽しみにしていた4人。レッスン後、育は楽曲が子供っぽいと疑問を口にするが「子どもに聞かせるための曲」というやよいの助言で、前向きな気持ちに!

[第3話・ウトウトな夢]
リリースイベントを兼ねた握手会直前、劇場の裏に住みついた、環の友達であるネコの『こぶん』が逃げ出した。劇場内を探索する環、やよい、可奈。探索の末、無事に気持ちよさそうに眠る『こぶん』を見つける。

[第4話・ドキドキなアイディア]
いよいよ新曲のレコーディング。やよい達は楽しそうに新曲を歌い上げる。そんな中、歌詞に出てきた流れ星を、育が実際に見たことがないと聞いたプロデューサーは、4人と本物の流れ星を見に行くことにする。

[第5話・キラキラな明日]
流れ星を探しに夜のキャンプ場へ来たやよい達は、満天の星空の下、ようやく見つけた流れ星に大はしゃぎ。リリースイベントが終わったら、再びみんなでキャンプ場へ遊びに来ることを約束する。

[第6話・ワクワクなステージ!]
リリースイベント当日。本番が楽しみで仕方がないやよい達。流れ星の思い出が、気持ちをいっそう高めていた。その幸せをみんなに伝えようと、4人はファンが待つステージに向かう。

[エピローグ・Good-Sleep, Baby♡]
リリースイベントも無事成功し、やよい達は約束通り流れ星を見つけたキャンプ場へとやって来た。楽しそうに駆け回る環と育。心地よい日差しの下、うたた寝を始めた可奈にやよいは声をかける。…おやすみなさい♪


Good-Sleep, Baby♡ ライブの軌跡
披露2[2]
2016-11-20 THE IDOLM@STER MILLION RADIO! SPECIAL PARTY 03 ~Dreaming! for the NEXT!~ DAY PARTY
神奈川・川崎市教育文化会館 大ホール
稲川英里、原嶋あかり、渡部恵子  
2018-06-03 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!! DAY2
埼玉・さいたまスーパーアリーナ(アリーナモード)
Machico、夏川椎菜、田村奈央、角元明日香

Good-Sleep, Baby♡の収録CD
01 LIVE THE@TER PERFORMANCE 08/2013年11月27日
高槻やよい(仁後真耶子)、大神環(稲川英里)、中谷育(原嶋あかり)、矢吹可奈(木戸衣吹)  
02 THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SOLO COLLECTION Vol.02/2015年7月17日
矢吹可奈(木戸衣吹) 
03 LIVE THE@TER SOLO COLLECTION Vol.03 Dance Edition/2016年1月30日
中谷育(原嶋あかり)




注記

  1. 基本クレジット表記は初出CDに準拠
  2. 注記の音源or映像商品は把握できているもののみ。曲のサイズは名前欄に補足ないものはすべてM@STER VERSION(フルサイズ)