操作

銀河図書館

初出日:2018/07/18
歌:(ソロ) 鷺沢文香(M・A・O)
銀河図書館[1]
作詞 烏屋茶房
作曲 烏屋茶房
編曲 烏屋茶房
 
CD初出 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 19 With Love (2018年7月18日)

メモ

烏屋茶房さんのブログ記事に「銀河図書館」の制作秘話を投稿されている。烏屋さんは鷺沢さんPで前から日本コロムビアから打診を受け。正式な発注では「鷺沢さんの2曲目の制作をお願いします!」というシンプルなものだったことなど、書かれている。以下は引用です。

ただ、何回も悩んだり、今までの鷺沢さんの歩みを読み返した時に、いくつか頭に浮かぶことがありました。

・鷺沢さんの1曲目は、勇気をもって本の世界の外側に踏み出すことを描いている『Bright Blue』
であるならば2曲目は、"青い空・外側"という視点に対して、"夜空・内側"という世界観。
現実という太陽が昇ると隠されてしまうような、空想の銀河の世界をイメージの中心に据えつつ、『Bright Blue』とは逆の、アップテンポな曲がよいのではないか。


ライブの軌跡

銀河図書館
披露0[2]
'


注記

  1. 基本クレジット表記は初出CDに準拠
  2. 注記の音源or映像商品は把握できているもののみ。曲のサイズは名前欄に補足ないものはすべてM@STER VERSION(フルサイズ)